まだ会ったことのないお菓子を探している?

並ぶことがなかった10店舗の出逢い

激辛の隣町、人に優しいちょい甘の町『長岡京』のスイーツ店が10店舗、ガラシャまつりで出逢います。

 

これまで会ったことのない、各店舗のシェフやマダムが集い、同時に口を開いて販売します。

 

この一日が過ぎると『あと少しだけでも一緒にいたかった』と感じていただけるでしょう。


日時

11月13日(日)

10:00-16:00

 

場所

ガラシャまつり 中央公民館市民広場

 

販売商品

 『たけのこマカロン』『たけのこアンパン』『たけのこ最中』『地元農産物を使用した新作スイーツ&パン』

11月13日(日)

今年のガラシャまつりの魅力は屋台だけではありません。長岡京市内に店舗を構える洋和菓子店やパン屋が10店舗も集まって共同出店します。

長岡京の発見にも値する歴史の大転換の目撃者にあなたもなりませんか?

ご当地スイーツ

長岡の銘菓は『たけのこマカロン』だけではありません。『たけのこ最中』に『たけのこアンパン』、他にも各お店独自のご当地スイーツが。

あなたは何種類知っていますか?知らないご当地スイーツを発見しに来ませんか?

新作も盛りだくさん

長岡の名産品はたけのこだけではありません。

長岡のために品種改良されたあのお野菜がスイーツに!

定番だけでなく、この日のための新作や、この日だけの限定品もたくさん並びます!


ある友人がこういってくれました。

『俺は勝竜寺会場に入るけど、お前が公民館会場のどこにいても絶対食いに行くって。』

 

※当日は勝竜寺会場と公民館会場を結ぶシャトルバスが運行されます。はっぴいバスの無料体験もあるそうです。「長岡京のどこにいたって絶対一度会いに来て!」

アイシングクッキーのワークショップも開催!

チマカフェとチョコ&シナモンによる『アイシングクッキーのワークショップ』も同時開催します。

 

午前中は2部入れ替えの完全予約制。午後は随時参加受付します。

 

ご予約は参加10店舗で右のちらしを手に入れて、必要事項を記入したのちチラシに記載の番号までFAXしてください。同じ内容を記入したメールでも受け付けます。

 

※予約の空席・満席状態はこのホームページの【お知らせ】のコーナーで随時お知らせ致します。